ホットヨガスタジオ ハーティ小倉

体験お申し込み

お問い合せ

ホットヨガ

ホットヨガ

ホットヨガの特徴

ホットの効果

HOT YOGAは、室温38℃、湿度65%の室内で行います。ヨガはインドで生まれ進化したことからそのインドの気候環境に合わせたヨガスタイルが、この【HOT YOGA】だと言われています。温度と湿度が高い環境で行うことにより、カラダが温められ、筋肉や腱が柔らかくなり、ポーズがとりやすくなるという特徴があります。そのため、カラダの硬い方や初心者でも楽しんで行うことができます。
また、HOT YOGAの最大の特徴としてあげられることは、大量の汗をかくという点です。汗をかくことにより新陳代謝がよくなり、体内の老廃物の排出を促すデトックス〈解毒〉効果が高まります。高温多湿の室内のエクササイズにより、体温の上昇とともに汗腺と皮脂汗腺が開き、体内に溜まった毒素や脂、老廃物を汗と一緒に押し出してくれるのです。さらに、深い呼吸法によって、細胞のエネルギー源である酸素を体内に取り入れることで、体内の余分な脂肪を燃焼させてくれるので、引き締まりシェイプアップしたボディを実現してくれる、女性には嬉しいヨガスタイルと言えます。

ホットヨガレッスン上の留意点

水分はこまめに摂取するように!!
HOT YOGAは大量の汗をかきます。高温多湿の室内でのエクササイズのため、脱水症状を防ぐためにも水分摂取が必須です。60分のレッスンでしたら、1リットル程度の摂取が目安となります。それは、体内から汗として出てしまった水分を補うだけでなく、水分を多く摂取することで、汗をかきやすい体質に変化させてるためでもあります。汗をかきやすくなるということは、基礎代謝をアップさせ、より健康的なカラダに近づける第一歩なのです。

服装は通気性のいいものを!
ヨガは心もカラダも開放して行うエクササイズです。ですから、カラダを締め付けるインナー等は避ける事をお勧めします。通気性の良いもので、少しでも体温を調整しやすいもの、動きやすく、ストレッチ性に富んだ素材が良いでしょう。

体調と相談して無理のないペースで!
HOT YOGAは、通常のヨガとは異なり、短い時間でも体力を消耗します。体調がいいからといって一度に続けてレッスンを受講することはお勧めできません。(毎日の積み重ねが大切)

ポーズにこだわらない!
HOT YOGAは、高温多湿の室内でのエクササイズですので、筋肉が収縮しやすくなり、カラダの順応性も高いですから、伸ばし過ぎというようなオーバーワークしてしまうこともあります。人それぞれ筋肉のつき方や、骨格の違いがありますので無理してポーズをとる必要はありません。自分に適したペースで続けることによって、自然とカラダは柔らかくなり、実感がもてるようになるはずです。大切なことは、他の人と比べるのではなく、自分自身のカラダの内部に意識を向けることです。

プログラムについて・レッスン名

  • ホットヨガ・トゥーダ45

    立位のポーズが無く、臥位(寝た状態)、座位でのポーズを中心とした45分間のクラスです。ホットヨガにまだ慣れていない方にもオススメです。

  • ホットヨガ・マーナ60

    立位→寝→座の順番で約10種類のポーズをとるクラスです。ヨガの基本動作から60分間丁寧に行っていきます。はじめての方でも安心してご参加いただけます。

  • ホットヨガ・アニカ75

    マーナ60をさらに15分間延長したクラスで、約15ポーズ行います。ホットヨガに慣れてきた方、さらに汗をかきたい方におすすめのクラスです。

TOP